2005年結成。北アイルランド出身のスリー・ピース・バンド、イン・ケイス・オブ・ファイア。08年から地元はもちろんのことUK全土の音楽シーンで話題を呼んできた。
UKではブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインやアイアン・メイデン、フューネラル・フォー・ア・フレンドなどを抱えるロウ・パワー・マネージメントによる新鋭レコード・レーベル、サーチ・アンド・デストロイ・レコード、USを含むワールドワイド契約をゾンバと結んだ後、09年3月にMTV2「スパンキング」のニュー・プレイリストに入った「ディス・タイム・ウィー・スタンド」に続くセカンド・シングル「ザ・クレンジング」をUKでリリース。クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやフューネラル・フォー・ア・フレンドなど数々のバンドとのツアーを重ね、ダウンロード、オキシジェン、Tイン・ザ・パーク、ロック・アム・パークやリング、レディング/リーズなどUK/ヨーロッパの代表的巨大フェスへも続々参戦。2008年要注目バンドとしてMTV2「スパンキング・ニュー」を勝ち抜き、『ケラング』を筆頭とした各誌、ラジオ1やXFMなど、あらゆるUKメディアでの露出を獲得し、そのファンベースを拡大し続けている。
09年5月、プロデュサーにフー・ファイターズ、ザ・ストロークス、ピクシーズ、エコー・アンド・ザ・バニーメンを手がけてきたギル・ノートンを迎えたデビュー・アルバム「アライン・ザ・プラネッツ」をまずはUKでリリースする。
1月にはマインドレス・セルフ・インダルジェンス、ブラック・タイドやブリング・ミー・ザ・ホライゾンとともに「ケラング!リレントレス・ツアー」を廻り、アルバムのリリース時期にはヘッドライン・ツアーやメジャー・サポート、さらには09年も再びヨーロッパの巨大フェスを総なめにする。