プロコフィエフ:キージェ中尉、古典交響曲&交響曲第7番
2017.11.15
アルバム
¥2,500+税
SICC-30464
誰もが絶賛を惜しまないソヒエフ待望のプロコフィエフ新録音。
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 交響組曲「キージェ中尉」作品60 I.キージェの誕生
  • 交響組曲「キージェ中尉」作品60 II.ロマンス
  • 交響組曲「キージェ中尉」作品60 III.キージェの結婚
  • 交響組曲「キージェ中尉」作品60 IV.トロイカ
  • 交響組曲「キージェ中尉」作品60 V.キージェの葬式
  • 古典交響曲(交響曲第1番ニ長調)作品25  I. Allegro
  • 古典交響曲(交響曲第1番ニ長調)作品25 II. Larghetto
  • 古典交響曲(交響曲第1番ニ長調)作品25  III. Gavotta. Non troppo allegro
  • 古典交響曲(交響曲第1番ニ長調)作品25 IV. Finale. Molto vivace
  • 交響曲第7番嬰ハ短調作品131  I. Moderato
  • 交響曲第7番嬰ハ短調作品131  II. Allegretto
  • 交響曲第7番嬰ハ短調作品131  III. Andante espressivo
  • 交響曲第7番嬰ハ短調作品131  IV. Vivace
■現在トゥールーズ・キャピトル国立管音楽監督、またボリショイ劇場音楽監督として、同世代の指揮者の中で最も熱い注目を浴びているトゥガン・ソヒエフ。2015年度第53回「レコード・アカデミー賞」(声楽部門)を受賞した「イワン雷帝」、そして「交響曲第5番/スキタイ組曲」に続くベルリン・ドイツ響とのプロコフィエフ作品シリーズ第3弾は、「キージェ中尉」「古典交響曲」「交響曲第7番」のカップリング。
■「プロコフィエフはショスタコーヴィチと並ぶ20世紀ロシアの最も重要な作曲家」と断言し、その「独自のメロディ、リズムや和声が魅力的」と作品への愛着を語るソヒエフ。ソヒエフはベルリン・ドイツ響のヴィルトゥオジティを全開にしてそれぞれの作品の性格を明解に描き分け、色彩感豊かでキャラクターに溢れた個性的なサウンドを理想的に再現し、作品に込められたプロコフィエフの人間性を明らかにしています。11月のN響定期でも「イワン雷帝」や当アルバムの収録曲を含む「ミニ・プロコフィエフ・フェスティヴァル」ともいえる2プログラムを指揮する。


購入・ダウンロード

×

CDを購入