米米CLUBのダンサー MINAKOとMARIによるユニット"SUE CREAM SUE"(シュークリームシュー 通称:シューク) 
1986年、米米CLUBより一足先に、アルバム「シュークレアリズム」でFOR LIFEよりデビュー。以降、米米CLUBのステージには欠かせない存在となり、それは1997年の米米解散まで続いた。POPでキュートで遊び感覚も忘れないシュークは女性からの圧倒的な支持を受けてきた。自らステージセットから、衣装、アーティスト・グッズなどのデザインやソングライティングも手掛け、多才なアーティスト性を見せる。
米米CLUB解散後は、ソロ活動を開始。2011からはFLASH金子とのユニット「シュークフラッシュ!」を開始。毎年行われる「夏へのツアー」で全国に足を運んでいる。

2017年8月8日、初の振付解説&エクササイズDVD「SHAKE HIP UP! エクササイズ! Vol.1」をソニー・ミュージックエンタテインメント / Sonic Academy より発売予定。