ラヴァーズ・メロディー
2016.08.17
アルバム
¥1,000+税
SICP-4909
AOR誕生40周年記念 AOR CITY 1000 (70)
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. シングル・ソロ
  • 2. リトル・ゲーム
  • 3. むかしの恋人
  • 4. ユーアー・ブルー・トゥー
  • 5. 君はどんな女
  • 6. ハートレス
  • 7. 危険なくちづけ
  • 8. ティーチ・ミー・ハウ・トゥ・キス・ユー
  • 9. イン・ラヴ・アゲイン
  • 10. オン・ザ・ウエスト・サイド
  • 11. もう一度抱きしめて

スウィング× ポップ= ハイブリッドなメロディーでマニアから注目を集めた才人、ロバート・クラフト。人気ギタリスト、ラリー・カールトンをプロデューサーに迎えた3rdアルバム。

1955年、ニュージャージー州生まれ。4歳でピアノを始める。ハーヴァード大学を卒業した後、1979年にデビュー。自らの音楽を“メトロ・ポップ”と称し、スウィンギーなジャズの要素を取り込んだハイブリッドなサウンドは、日本でもマニア筋から熱い視線を集めた。3作目にあたる本作は名ギタリスト、ラリー・カールトンをプロデューサーに迎え、洗練されたポップなサウンドが満載。カールトンはもちろん、ジェフ・ポーカロ(ds)やエイブラハム・ラボリエル(b)、マイケル・オマーティアン(p)、ペイジズ(cho)らが参加。デュエットでマンハッタン・トランスファーのジャニス・シーゲルの名も。

リマスタリング:2001年 解説:山﨑稔久




購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード