池袋パルコ50周年キャンペーン、小袋成彬が音楽を手がけたアニメーションが公開中!

2019.09.04

池袋パルコ50周年キャンペーンムービーの音楽に小袋成彬の新曲『New Kids』が抜擢されました。


「IKEBUKURO PARCO 50TH ANNIVERSARY」キャンペーンWEBサイト https://ikebukuro.parco.jp/page/50th/advertising/


【 池袋パルコ50周年キャンペーンムービー】

30秒のキャンペーンムービーは、漫画とアニメの聖地という街の特性にちなんで、未来の池袋を舞台にしたアニメーション仕立てになっています。サンシャイン通りや池袋西口公園など、池袋ではおなじみのスポットに未来型のサイネージが登場し、空飛ぶスケートボードでトンネルを駆け抜けるといった、遊び心溢れる表現をお楽しみいただけます。アニメーション制作は、TV番組やMVで活躍を広げる気鋭のクリエイティブ集団<ODD JOB.Inc>。音楽は、2018年に宇多田ヒカルプロデュース『分離派の夏』でデビュー後、現在はロンドンを拠点に楽曲制作、アーティストのプロデュースを行う、小袋成彬の新曲『New Kids』。もともと池袋の街に親しみのあった小袋は、楽曲提供に際し「大学時代の四年間と卒業後一年間、池袋が拠点でした。池袋でバイトもしてました。池袋最高です!」とコメントを寄せています。


MOVIE 30秒・15秒 ※WEBサイトでご覧頂けます

https://ikebukuro.parco.jp/page/50th/advertising


rss