サージ・ピッツォーノ、ソロ・プロジェクト<ザ・S.L.P.>としてファースト・アルバム発売決定!新曲「ノーバディー・エルス」配信開始

2019.06.21

アルバムが5作連続で全英チャート1位を獲得している、UKロック界屈指のモンスター・バンド=カサビアンのギタリスト/ヴォーカル=サージ・ピッツォーノが、今年5月に始動させたソロ・プロジェクト<ザ・S.L.P.>としてのデビュー・アルバム『ザ・S.L.P』を、8月30日に発売することが決定しました(日本盤詳細は後日公開予定)。5月にリリースした「フェイバリッツ feat. リトル・シムズ」に続く、第二弾シングル「ノーバディー・エルス」も本日解禁となり、同時にiTunesでアルバムの予約受付が開始しています。

 

●アルバム『ザ・S.L.P.』iTunes予約/最新シングル「ノーバディー・エルス」再生・購入リンク:

https://SonyMusicJapan.lnk.to/TheSLPAW

 

サージは、カサビアンではギター/ヴォーカルに加え、ほぼ全曲の作詞・作曲・プロデュースを担当。カサビアンとしては2017年5月にリリースした通算6作目アルバム『フォー・クライング・アウト・ラウド』以降、楽曲をリリースしていなかったが、今年5月にサイド・プロジェクト<ザ・S.L.P.>の始動を発表。同時にリリースされた、カオティックなダンス・ロック・チューン「フェイバリッツ feat. リトル・シムズ」は、出会い系アプリで出会った相手との初めてのデート中に、頭を駆け巡るリアルな思いをシニカルに語った、サージのキャラクターが全面に出ているユーモラスな歌詞も注目を集めました。

 

本日解禁された「ノーバディー・エルス」は、「フェイバリッツ」とは対照的に、ミッドテンポでフィールグッドなハウス調のトラックに仕上がっており、ソングライター、そしてプロデューサーとしてのサージの冒険心が垣間見れる一曲となっています。8月30日にリリースされるアルバムは、ヒップ・ホップ、サイケデリック・ファンク、ニュー・ウェーヴなど、様々なサウンドからのインスピレーションを取り入れた内容になるそうです。

 

フル・アルバム発売決定、そしてツアーの発表と、ザ・S.L.P.としての本格的活動が次々と明らかにされているサージ。アルバムの全容と今後の動向から目が離せません。

 

|商品詳細|

The S.L.P. | ザ・S.L.P.

ファースト・アルバム

『The S.L.P. | ザ・S.L.P.』

配信アルバム/輸入盤

2019年8月30日(金)発売

iTunes予約リンク(現在予約すると「フェイバリッツ feat. リトル・シムズ」「ノーバディー・エルス」の2曲が即ダウンロード可能):

https://itunes.apple.com/jp/album/id1468950573?at=10lpgB&ct=886447640197_al&app=itunes

 

収録曲:

  1. Meanwhile... In Genova | ミーンホワイル…イン・ジェノヴァ
  2. Lockdown | ロックダウン
  3. ((trance)) | ((トランス))
  4. The Wu | ザ・ウー
  5. Soldiers 00018 | ソルジャーズ・00018
  6. Meanwhile... At The Welcome Break feat. Slowthai | ミーンホワイル…アット・ザ・ウェルカム・ブレイク feat. スロータイ
  7. Nobody Else | ノーバディー・エルス
  8. Favourites (featuring Little Simz) | フェイバリッツ feat. リトル・シムズ
  9. Kvng Fv | カン・フー
  10. Youngest Gary | ヤンゲスト・ゲアリー
  11. Meanwhile… In the Silent Nowhere | ミーンホワイル…イン・ザ・サイレント・ノーウェア

 

国内盤

※詳細後日発表予定

 

 

|関連サイト|

●海外公式サイト: www.the-slp.com

●日本公式サイト: https://www.sonymusic.co.jp/TheSLP

●カサビアン 海外公式サイト: www.kasabian.co.uk

 


rss