アンコール集
2015.04.22
アルバム
¥1,000+税
SICC-1818
ソニー・クラシカル名盤コレクション1000 [34]
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • アダージョ
  • 4つの前奏曲 第1曲: モデラート・ノン・トロッポ (前奏曲作品34の10)
  • 4つの前奏曲 第2曲: アレグレット (前奏曲作品34の15)
  • 4つの前奏曲 第3曲:アンダンティーノ (前奏曲作品34の16)
  • 4つの前奏曲 第4曲:アレグレット (前奏曲作品34の24)
  • 無言歌集より 五月のそよ風 作品61の1
  • ウィーン奇想曲
  • バレエ「ガイーヌ」より アイシェの踊り
  • 4つの小品より ロンディーノ 作品32の2
  • 月の光
  • バレエ「ロメオとジュリエット」より 仮面劇
  • 組曲「バール・シェム」より ニーグン
  • ハンガリー舞曲第1番
  • バレエ「ライモンダ」より 間奏曲
  • バスク奇想曲 作品24
これが全世界を100年間感動させてきたクラシックの名盤だ! ラフマニノフから五嶋みどりまで、2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCA RED SEALを中心にソニー・ミュージックが所有する多彩なクラシックの名盤・銘盤・超盤・定盤・迷盤・奇盤・珍盤・お宝盤を、新規ライナーノーツ、一部世界・日本初CD化も含む驚愕の価格1,000円+税(2枚組は¥1,500+税)で100タイトルを2ヶ月にわたってリリース。1958年、レオニード・コーガン初のアメリカ・ツアーの途上、ニューヨークで録音されたアンコール・アルバムが半世紀を経てようやく世界初CD化。鋼のようにソリッドな技巧とストイックなほどに真摯な音楽への取り組みから生み出される演奏は、ヴァイオリンという楽器の本質とその多彩な魅力を開示してくれる。ショスタコーヴィチ、プロコフィエフやハチャトゥリアンなどお得意のロシア物を入れ込みつつ構成されたこのアンコール・アルバムは、そうしたコーガンの芸術に親しむ上で最上のイントロダクションといえるだろう

■期間生産限定盤:2016年末日まで


購入・ダウンロード

×

CDを購入