ワーグナー:管弦楽曲集【完全生産限定盤】
2019.07.31
アルバム
¥4,800+税
SICC-10276 ~ SICC-10277
ワーグナーのドラマを知り尽くしたセル極め付きの名演。
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. 楽劇「トリスタンとイゾルデ」前奏曲と愛の死 
  • 2. 楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲
  • 3. 歌劇「タンホイザー」序曲
  • 4. 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
  • 5. 「ファウスト」序曲
  • 6. 歌劇「ローエングリン」第1幕への前奏曲 

DISC 2

  • 1. 歌劇「リエンツィ」序曲
  • 2. 楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト ワルハラ城への神々の入場(ラインの黄金)
  • 3. 楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト ワルキューレの騎行(ワルキューレ)
  • 4. 楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト 魔の炎の音楽(ワルキューレ) 
  • 5. 楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト 森のささやき(ジークフリート) 
  • 6. 楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト 夜明けとジークフリートのラインへの旅(神々の黄昏) 
  • 7. 楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト ジークフリートの葬送行進曲と終曲(神々の黄昏)

タワーレコード x Sony Classical 究極のSA-CDハイブリッド・コレクション第7回発売セルが1960年代にクリーヴランド管弦楽団と残したステレオによるLP3枚分のワーグナー録音を集大成。初期の「リエンツィ」から、最円熟期の四部作「指環」にいたる10曲のオペラからのオーケストラ曲と「ファウスト」序曲を網羅。「トリスタン」や「タンホイザー」で表出される官能の焔、「マイスタージンガー」で鮮やかなまでに解きほぐされる対位法の妙、「ローエングリン」での清澄で息の長い弦、そして何といってもセルが独自に編曲・構成した「指環」のハイライトにおける立体的な構築性は圧巻。セルは1940年代のメトロポリタン歌劇場における伝説的なワーグナー上演の立役者であり、作品を知り尽くした名匠が精緻に、しかも豪快に描き出すワーグナーは、あらゆる細部に血が通い、クリーヴランド管の有機的な響きが聴く者の心を打つのです。


【仕様】
■ハイブリッドディスク(SA-CD層は2ch)
■2CD


購入・ダウンロード

×

CDを購入