UK発の史上最強ユニット=ザ・ティン・ティンズ本日アルバム発売! カラフルからモダンへ、デビューから10周年の軌跡を追ったオフィシャル・インタビュー全文公開

2018.10.26

デビュー・シングル「グレイトDJ」でいきなり大ブレイク、ここ日本でもCMやドラマにも多数起用され衝撃的なデビューを果たしたUK出身の史上最強のスーパー・ユニット、ザ・ティン・ティンズ。今年でデビュー10周年を迎えた彼らが、本日ニュー・アルバム『ザ・ブラック・ライト』を全世界同時リリースした。これまでのカラフルでポップな印象とは全く異なり、アルバムのジャケット写真含めてビジュアルはすべてモノクロで統一。公開されたシングルのMVもミニマムでパンクな印象が強く、デビュー当時のカラフルさとはすべてが一変した印象だ。

 

○ミュージック・ビデオ「「イストレインジド」

 

派手な色味を大胆に起用してきた彼らがデビュー10周年を迎えどのような心境の変化があったのか。また青空が広がるアメリカのL.A.でレコーディングされた新作アルバムがどうしてここまでモダンでパンクなサウンドに至ったのか。現在オフィシャルサイトではインタビュー全文を公開し、毎回アプローチを変えながらも、自分たち独自のオリジナリティを忘れない“新生ザ・ティン・ティンズ”の全貌に迫っている。

 

○インタビュー全文はこちら

https://www.sonymusic.co.jp/artist/thetingtings/info/500460

 

▽最新リリース情報

ザ・ティン・ティンズ

ニュー・アルバム『ザ・ブラック・ライト』(The Black Light)

 

iTunesリンクはこちら

https://itunes.apple.com/jp/album/id1435272940/?app=itunes&ls=1

 

2018/10/26 Release (全世界同時発売)

SICX-107 スペシャル・プライス ¥2,200(+税)

※国内盤のみボーナス・トラック1曲収録

 

1. イストレインジド

2. ベイスメント

3. A&E

4. ブラックライト

5. アースクェイク

6. ファイン・アンド・ダンディー

7. ワード・フォー・ディス

8. グッド・グリーフ

9. スーヴェニア   ※国内盤ボーナス・トラック


rss

関連商品