チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/ストラヴィンスキー:バレエ・カンタータ「結婚」
2016.01.06
アルバム
¥2,600+税
SICC-30254
異才の共演による話題沸騰作
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35 - 第1楽章 アレグロ・モデラート
  • 2. ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35 - 第2楽章 カンツォネッタ:アンダンテ
  • 3. ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35 - 第3楽章 フィナーレ:アレグロ・ヴィヴァチッシモ
  • 4. バレエ・カンタータ「結婚」/第1場 お下げ髪(花嫁の家で)
  • 5. バレエ・カンタータ「結婚」/第2場 花婿の家で
  • 6. バレエ・カンタータ「結婚」/第3場 花嫁の出発
  • 7. バレエ・カンタータ「結婚」/第4場 結婚の祝宴
これは2016年初頭の大きな話題作になること間違いなしの作品だ。東ヨーロッパのモルドバ出身の美人ヴァイオリニスト、コパチンスカヤ。10月には極めてユニークな「TAKE TWO ~ヴァイオリンと二人で~」というアルバムを出して話題沸騰中の彼女が、これまた話題の指揮者/オーケストラであるクルレンツィス/ムジカエテルナと組んで名曲中の名曲をついに初録音! 2011年にドイツ・ラインガウ音楽祭でフェドセーエフ指揮モスクワ放送響と共演した演奏が放映されて大きな話題を呼んだが、この組み合わせはそれを大きく上回る反響を呼ぶこと間違いなし。カップリングは「春の祭典」に続くストラヴィンスキー・シリーズで、比較的珍しい「結婚」。特異な編成を持つこの曲の真価をクルレンツィスがえぐり出す!

■日本盤のみBSCD2仕様
■初回仕様:デジパック


購入・ダウンロード

×

CDを購入