モーツァルト:2人のピアニストのための作品集 Vol.2
2006.07.19
アルバム
¥2,400+税
SICC-471
全集企画第2弾  有名なあのソナタを収録
購入・ダウンロード

>

試聴

Sonata for 2 pianos D major KV.448

DISC 1

  • 1. Sonata for 2 pianos D major KV.448

  • 2. Sonata for 2 pianos D major KV.448

  • 3. Sonata for 2 pianos in D major KV.448

  • 4. Allegro
  • 5. Allegro & Andante(Sonata) in G major K357
  • 6. Sonata in C major, K. 19d
  • 7. Sonata in C major, K. 19d
  • 8. Sonata in C major, K. 19d
  • 9. Larghetto & Allegro for 2 Pianos in E flat major, K. deest (1781/83?)
  • 10. Larghetto & Allegro for 2 Pianos in E flat major, K. deest (1781/83?)
  • 11. Adagio, K. 546 & Fugue in C minor, K. 426 (Adaption for 2 Pianos)
  • 12. Adagio, K. 546 & Fugue in C minor, K. 426 (Adaption for 2 Pianos)
1995年9月から10月にかけて、テレビで放送された「ピアノ連弾の楽しみ」の講師を勤め、日本のお茶の間でも人気となったピアノ・デュオ:タール&グロートホイゼン。モーツァルト・イヤーにおくる新譜は モーツァルトの2台と4手のピアノのための作品全集。息の合った2人が紡ぎだす美しく透明な、かつ温かい響きは、万人に音楽の楽しみを教えてくれる。この全集企画第1弾はドイツの権威あるエコー賞を受賞した。1曲目のソナタの第1楽章は1993年にイギリスの科学誌ネイチャーで発表され「頭のよくなるモーツァルト」、として話題になった曲(実際実験で使われた演奏は、ペライア&ルプーによるもの)。


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード