ショスタコーヴィチ:交響曲第4番
2011.10.05
アルバム
¥1,190+税
SICC-1488
タワー・レコード “RCA Red Seal” スペシャル・セレクション
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. 交響曲第4番ハ短調作品43 第1楽章
  • 2. 交響曲第4番ハ短調作品43 第1楽章 練習番号29~
  • 3. 交響曲第4番ハ短調作品43 第1楽章 練習番号51~
  • 4. 交響曲第4番ハ短調作品43 第1楽章 練習番号63
  • 5. 交響曲第4番ハ短調作品43 第1楽章 練習番号80~
  • 6. 交響曲第4番ハ短調作品43 第1楽章 練習番号91~
  • 7. 交響曲第4番ハ短調作品43 第2楽章
  • 8. 交響曲第4番ハ短調作品43 第3楽章 
  • 9. 交響曲第4番ハ短調作品43 第3楽章 練習番号167~
  • 10. 交響曲第4番ハ短調作品43 第3楽章 練習番号191~
  • 11. 交響曲第4番ハ短調作品43 第3楽章 練習番号237~
時代を超えた先鋭的な響きが存分に表出された、スラットキン渾身の名演。アメリカの名指揮者、レナード・スラットキンが手塩にかけて育て上げたセントルイス交響楽団はRCAに数多くの録音を残しており、それらの中でもロシア音楽との相性の良さは周知の通り。1986年から1989年にかけてスラットキンが毎年1曲ずつ録音したショスタコーヴィチの交響曲4曲の中で、唯一日本国内で発売されなかったのがこの第4番。ショスタコーヴィチの交響曲の中で最大の編成で書かれ、マーラーなどの影響を強く受けた先鋭的な作風の故に、作曲家ら初演まで25年を要したこの大作を、スラットキンが渾身の力を込めて描き出している。日本初発売。


購入・ダウンロード

×

CDを購入