HERO
2006.07.26
アルバム
¥2,600+税
BVCM-38018 ~ BVCM-38019
購入・ダウンロード

>

試聴

イントロ

DISC 1

  • 1. イントロ

  • 2. ルッキング・フォー・ユー

  • 3. HERO with ドリンダ・クラーク-コール

  • 4. インタールード

  • 5. レット・イット・ゴー

  • 6. プロセス

  • 7. イマジン・ミー

  • 8. クドゥヴ・ビーン with J・モス&タイ・トリベット

  • 9. ベター

  • 10. アフターホワイル with ヨランダ・アダムス

  • 11. ブロークンハーテッド with マーヴィン・L・ワイナンズ

  • 12. ウィズアウト・ユー

  • 13. キープ・ユア・ヘッド

  • 14. ホワイ with スティーヴィー・ワンダー

  • 15. ファースト・ラヴ

  • 16. アピール

  • 17. ブロークンハーテッド(リプライズ)

  • 18. インタールード

  • 19. サンシャイン

  • 20. アウトロ

DISC 2

  • 1. ストンプ(オリジナル・ミックス)

  • 2. レヴォリューション

  • 3. ブライター・デイ

  • 4. リーン・オン・ミー
  • 5. ルッキング・フォー・ユー(ミュージック・ビデオ)
“全米ゴスペル界のカリスマ” カーク・フランクリンmeetsゴスペラーズ、奇蹟の共演!! 全米で大ヒットを記録している最新アルバム『HERO』に、日本盤のみのスペシャル・トラックとしてお互いにリスペクトし合っているカーク・フランクリンとゴスペラーズの奇蹟の共演曲「リーン・オン・ミー」を追加収録!! 日本盤のみのスペシャル・トラックとして「リーン・オン・ミー」(ゴスペラーズwithカーク・フランクリン)収録!! ゲスト参加:スティーヴィー・ワンダー、ヨランダ・アダムス、マーヴィン・L・ワイナンズ、ドリンダ・クラーク-コール他 【アルバム紹介】 全米のゴスペル界でカリスマ的人気を誇るカーク・フランクリンのソロ名義ではGOSPO CENTRIC移籍第3弾にあたる実に3年ぶりのニュー・アルバム(彼のプロジェクト名義のアルバムも含めると、通算7作目)。伝統的なクワイアのスタイルをベースにしながら、70年代や80年代のR&B/ポップ・ヒットをサンプリングするなど、斬新なコンテンポラリーR&B/ソウル風のサウンドを編み出し、全米のゴスペル・シーンを始め、アーバン、アーバンAC 、R&B/ポップス・シーンなどにもクロスオーヴァーする人気を獲得している彼のこのニュー・アルバムは、米国ビルボード誌のアルバム総合チャートでも最高13位をマークする大ヒットを記録。ビルボード誌のTop Christian Albumsチャート、そしてTop Gospel Albumsチャートでは2005年9月の発売直後から3ヶ月以上もNO.1の座をキープ。Top Gospel Albumsチャートでは現在でもNO.1の座をキープし続ける文字通りの爆発的ヒット(4/29付けの米ビルボード誌の“Top Gospel Albums”で、通算21週目のNO.1を獲得)を記録し、Top R&B/Hip-Hop Albumsチャートでも最高4位まで上昇しています。 早くも全米では今回のアルバムからのリード・トラックとなる「ルッキング・フォー・ユー」が、ゴスペル・チャートをはじめ、アーバン、アーバンAC 、R&B/Hip-Hopチャートなどを上昇。グラミー賞のゴスペル部門で過去3回の栄冠に輝いているカーク・フランクリンですが、今回のアルバムにはスティーヴィー・ワンダーをはじめ、同じく全米のゴスペル界を代表する歌姫ヨランダ・アダムスやドリンダ・クラーク-コール、さらに全米ゴスペル界の名門ワイナンズ・ファミリーのマーヴィン・L・ワイナンズに、タイ・トリベット、そしてバックストリート・ボーイズやイン・シンク、デスティニーズ・チャイルドなどの大ヒット作でもおなじみのゴスペル界出身の超売れっ子のヒットメーカー“PAJAM”のメンバーでもあるJ.モスなどの大物たちが多数ゲスト参加という大きな話題もあります。 この日本盤を発売するにあたり、かねてからカークを敬愛するゴスペラーズと、ゴスペラーズの音楽とキャリアをリスペクトしているカークの奇蹟のコラボレーションが実現!! ゴスペラーズが敬愛の念を込めて独自の解釈でカヴァーしたカークの名曲「リーン・オン・ミー」(カークのアルバム『ザ・ニュー・ネイション・プロジェクト』<1998年発表作>に収録)に、カークが客演!! お互いにリスペクトし合っているカークとゴスペラーズの真のミュージシャンシップと友情から生まれたこの奇蹟の共演曲「リーン・オン・ミー」を日本盤のみのスペシャル・トラックとして追加収録が決定!! この共演は、全米ゴスペル界のカリスマであるカーク・フランクリンと日本のポップス界をリードするゴスペラーズによる文字通りのドリーム・マッチともいえる!!  ちなみに、ゴスペラーズがカヴァーした名曲「リーン・オン・ミー」は、メアリー・J.ブライジ、R.ケリー、U2のボノ、クリスタル・ルイス&ザ・ファミリーというR&B、ロック界の錚々たる顔ぶれの大物スターをゲストに迎えてレコーディングしたカーク・フランクリンの代表的ヒット曲。この「リーン・オン・ミー」をフィーチャーした1998年のアルバム『ザ・ニュー・ネイション・プロジェクト』は、同年の第41回グラミー賞の「最優秀コンテンポラリー・ソウル・ゴスペル・アルバム賞(Best Contemporary Soul Gospel Album)」に輝くという音楽的にも高い評価を獲得している。


購入・ダウンロード

×

ダウンロード

モバイルダウンロード