かわいそうなぞう
2008.08.13
シングル
¥1,429+税
ESCL-3087
毎年8月15日、40年以上ラジオで朗読されてきた物語が今年CD化されます。
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. かわいそうなぞう
  • 2. かわいそうなぞう ラジオ ヴァージョン
  • 3. かわいそうなぞう ロング ヴァージョン
毎年8月15日を迎えると、多くの終戦記念番組が特集されます。そんな中、ひとつの物語が40年以上ものあいだ語り継がれてきました。「かわいそうなぞう」。終戦間近の昭和20年、空襲を受ける東京で、市民の安全のため動物たちを殺さざるを得なかった上野動物園の飼育係を描いた、実話に基づく物語。「二度と戦争をしてはいけない」というメッセージを伝えています。戦後すぐに放送ジャーナリズムの世界に進んだ秋山ちえ子は、第二次世界大戦を鮮明に記憶している世代として恒久平和の願いを込めてこの絵本を朗読。絶版状態だった同書は、累計220万部を超えるベストセラーとなり、現在も全国の学校や図書館を中心に読まれ続け、現在ではアニメ化やテレビドラマ化もされました。現在では、放送の第一線から退いたいまも、8月15日の終戦記念日に行ってきたこの朗読だけは、TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』の生放送に出演して続けられており、今年もまたオンエアされます。

■朗読:秋山ちえ子、英語版朗読:シンディ・ローパー、音楽・BGM:松谷卓
■原作:土家由岐雄(金の星社 刊)、英語版翻訳:Dykes 土屋朋子(Houghton Mifflin Company 刊)

TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』

購入・ダウンロード

×

ダウンロード