ハーモニー・ノー・ハーモニー
2005.09.07
アルバム
¥2,400+税
EICP-549
UK初エモ・ロックの実力、ここに賛美!

DISC 1

  • 1. Bread And Circuses
  • 2. Holloway Prison Blues
  • 3. After The Rush Hour
  • 4. Plan B
  • 5. Carthagio Est Delenda
  • 6. To Whom It May Concern
  • 7. Living The Dream
  • 8. Margot Kidder
  • 9. Murder And Create
  • 10. Achilles Lung
  • 11. Bovine Spungiform Economics (aka BSE)
  • 12. Father My Father
  • 13. Engine Driver
  • 14. Harmony No Harmony
  • 15. Sasquatch
  • 16. Tonight Mathew
2年前のデビュー・アルバムはAVEXから発売、待望のセカンドからUK/SINEと契約を結びSMJIからのリリースが決定!ベース担当のジュリアがミュージシャンとしてのメジャー・デビューを夢見て遥々オーストラリアから渡英したのが2001年。そこで出会ったメンバーとMillion Deadを結成、バンド名はスウェーデンのパンク・バンドREFUSEDの歌詞から。11歳の頃から様々なバンドで歌ってきたボーカル担当フランク・ターナーの独特な出で立ちが特徴的で、サウンドはHUNDRED REASONSを彷彿させるパワフルなエモ・ロック。デビューを飾った2003年、KERRANG!誌新人賞ノミネート(ちなみにこの年受賞したのはミMillion Deadとツアーを回っていたFuneral For A Friend)、昨年は米に渡りSXSWに参加、そして今夏UKREADING/LEEDSフェスティバル出演決定と実力はお墨付き。今後の活躍は要チェックです!

日本盤のみボーナス・トラック収録

購入・ダウンロード

×