スカンジナヴィア・ムード~ミカラ・ペトリwith スコウフス&ペデルセン
2002.08.21
アルバム
¥2,718+税
BVCC-31068

DISC 1

  • 1. 朝(朝の気分)~「ペール・ギュント」第1組曲第1曲
  • 2. テーマ~スウェーデン狂詩曲第1番Op.19「夏至の徹夜祭」
  • 3. ノクターン
  • 4. 森の深い静けさ
  • 5. スピニング・トップ
  • 6. 子守歌
  • 7. カラスは木の高いところにとまった
  • 8. 霧が晴れていく
  • 9. おお、ヴェルメランド、なんと美しいのか
  • 10. 愛のワルツ
  • 11. 夏の歌
  • 12. ワルツ・フォー・ユー
  • 13. ペル・スペルマン
  • 14. ノクターン
  • 15. 私は庭で飛ぶ蝶々を見る
  • 16. 蚊の踊り
  • 17. 春~12の歌Op.33
  • 18. 羊飼いの少女の日曜日
  • 19. ポールはめんどりを庭で羽ばたかせた
  • 20. 私は花を咲かせた−イダの歌(スウェーデンのTVシリーズ「リュンネベルクから来たエミール」より)
スコウス、ペデルセンらゲストを招き、リコーダーの偉大なイノヴェーター・ヴィルトゥオーゾ、ペトリが愛する祖国とスカンジナヴィアに捧げるアルバム。 リコーダーの当代きってのヴィルトゥオーゾ、ミカラ・ペトリ(1965年生まれ)のニュー・アルバムは、彼女の祖国デンマーク、スウェーデンそしてノルウェーというスカンジナヴィアの作曲家、トラディショナルの作品集。これら3国は夏には太陽と光に溢れ(白夜!)、冬には闇とオーロラに彩られる世界。深い森や山々、平和なフィヨルド・・・など豊かな自然に恵まれている。グリーグからトラディショナル・ソングまで、これらの自然の中で育まれ創られた愛すべき小品を、リートとオペラ両方で活躍する実力・人気No.1のバリトン歌手、ボー・スコウフス(1962年生まれ)と、オスカー・ピーターソンやケニー・ドリューとの共演で世界最高のベーシストとして名高いペデルセン(1946年生まれ)というペトリと同じデンマーク出身のアーティストをゲストにロンドン・フィルのオーケストラ伴奏で録音したもので、リコーダー・ファン、クラシック・ファンだけでなく音楽に関心のある多くの人に広くお勧めできる内容のアルバムです。 ●オリジナル発売日: 2000.03.10(EUR) ●ジャンル: 器楽曲・声楽曲(リコーダー) ●録音データ:1999年、ロンドン、ホイットフィールド・ストリート・スタジオ[DDD] 収録時間58:10


購入・ダウンロード

×