ヴェニスの愛~オーボエによるバロックの調べ
2005.11.23
アルバム
¥2,000+税
BVCC-37454

試聴

ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ニ短調BWV1060a I. Allegro

DISC 1

  • 1. ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ニ短調BWV1060a I. Allegro

  • 2. ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ニ短調BWV1060a II. Adagio

  • 3. ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ニ短調BWV1060a III. Allegro

  • 4. オーボエ協奏曲ハ短調(「ヴェニスの愛」) I. Allegro moderato

  • 5. オーボエ協奏曲ハ短調(「ヴェニスの愛」) II. Adagio

  • 6. オーボエ協奏曲ハ短調(「ヴェニスの愛」) III. Allegro

  • 7. オーボエ協奏曲ト短調 I. Allegro

  • 8. オーボエ協奏曲ト短調 II. Largo

  • 9. オーボエ協奏曲ト短調 III. Allegro

  • 10. オーボエ・ソナタ ハ短調RV.53、F.XV-2  I. Adagio

  • 11. オーボエ・ソナタ ハ短調RV.53、F.XV-2 II. Allegro

  • 12. オーボエ・ソナタ ハ短調RV.53、F.XV-2 III. Andante

  • 13. オーボエ・ソナタ ハ短調RV.53、F.XV-2 IV. Allegro

  • 14. オーボエ・ソナタ ハ長調 I. Largo cantabile; Adagio

  • 15. オーボエ・ソナタ ハ長調  II. Allegro

  • 16. オーボエ・ソナタ ハ長調 III. Largo espressivo

  • 17. オーボエ・ソナタ ハ長調 IV. Allegro

  • 18. オーボエ・ソナタ ト短調Op.1-6 I. Larghetto; Adagio

  • 19. オーボエ・ソナタ ト短調Op.1-6 II. Allegro; Adagio

  • 20. オーボエ・ソナタ ト短調Op.1-6 III. Adagio

  • 21. オーボエ・ソナタ ト短調Op.1-6 IV. Allegro

  • 22. オーボエ・ソナタ イ短調  I. Siciliana(Andante)

  • 23. オーボエ・ソナタ イ短調 II. Spirituoso

  • 24. オーボエ・ソナタ イ短調 III. Andante

  • 25. オーボエ・ソナタ イ短調 IV. Vivace

カラヤン時代のベルリン・フィル・サウンドの要を担った、オーボエの巨匠ローター・コッホの貴重なソロ録音。  20世紀ドイツを代表するオーボエ奏者で、カラヤン/ベルリン・フィルの黄金時代の立役者(在籍1957-1992)として活躍したローター・コッホ(1935-2003)。エッセンで学び、22歳のときベルリン・フィルの首席奏者に抜擢され、カラヤン時代の管楽器セクションを代表する名手として活躍するとともに、室内楽・ソロ活動でも大きな足跡を残した名手である。その音色はオーボエの概念を覆すほどに太くたくましく、木管であることを忘れさせるほどの輝きに満ち、音量も幅広く、ベルリン・フィルの重厚な響きの中にも埋没せず、完璧な技巧を備えていた。  カラヤン指揮ベルリン・フィルのオーケストラ曲で吹いた録音は数多いが、ソリストとしての録音は比較的少なく、その意味でも日本のイニシアチブで録音された当アルバムのバロック音楽の演奏は貴重な価値を持つ。オリジナルは1974年と1978年にベルリンで録音された2枚分のLP(SRA-2995、RVC-2212)で、ほとんど1994年に一度CD化されているが、今回はその時CD化されなかった1曲を含み、新たにオリジナル・アナログ・マスターテープからリマスタリングを行なっている。 ローター・コッホ(オーボエ) 1.-3.ベルリン弦楽合奏団、ペーター・シュヴァルツ(ハープシコード) 1.エルネ・セベスチェン(ヴァイオリン) 4.-7.イェルク・バウマン(チェロ)、ヴァルデマール・デーリング(ハープシコード) [録音]1.-3.=1974年2月、ベルリン、テルデック・スタジオ 4.-7.=1978年5月4日~8日、ベルリン・テルデック・スタジオ ・ジャンル:バロック音楽(協奏曲・室内楽)   ・オリジナル発売日:2005.11.23(JAP) ・一部世界初CD化


購入・ダウンロード

×