アウトロー
2003.06.11
アルバム
¥2,400+税
EICP-226
2000年を代表するヒット曲「ルーツ」から3年、待望の新作登場!
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. The Take Over
  • 2. 70's 80's
  • 3. Ghost Now
  • 4. Stick To Ya Guns
  • 5. Rumours 'n' Lies
  • 6. Sound System
  • 7. No Big Thing
  • 8. Rap Starr

  • 9. (Test Me)
  • 10. Walking In The Sunshine
  • 11. Life Without You
  • 12. I Wanted Ya
  • 13. Straight To Hell
  • 14. W.I.C.LS7
元々豊かでさまざまな音楽的背景を持っていたLSK。ロック、レゲエ、ヒップホップ、ソウル、ジャズなどをミクスチュアして、日本でも5万枚のセールスを記録する傑作デビュー作を生みだしたLSKだが、今作ではさらにネクスト・レヴェルへの進化を遂げた。今作ではさらにホーンや生楽器を多用して、我々の想像を遥かに超えたそのタフで、ヘヴィーなサウンドを創り出す一方、フックが訪れるとLSKの才能が爆発するのが容易にわかる超絶キャッチーなメロディーも併せ持っている。そこに、今回レゲエやダンスホール、そしてヒップホップ的なヴォーカル・スタイルを以前よりもさらに押し出したことによって、リーの本来の姿がより明確に表れ、結果ここ数年の彼の急成長に驚異を覚えること必至。またアルバム全体の統一感もさらに高まっていることも見逃せない点であろう。もちろん、サウンドメイキングのセンスのよさも相変わらず。唸ります。つまりは、2ndアルバム『outlaw』はタイトルのごとく、とんでもない怪作なのです。要注目!!

ボーナス・トラック2曲収録予定 / 日本先行発売予定

ビデオ

購入・ダウンロード

×

ダウンロード