ヴェルサイユの音楽
2004.06.23
アルバム
¥1,500+税
BVCD-38019

DISC 1

  • 1. {聖ジュヌヴィエーヴの丘}教会の鐘−ヴァイオリン、ヴィオラ ダ ガンバと通奏低音のための
  • 2. プレリュード ノン ムジュレ−クラヴサンのための
  • 3. サント コロンブ氏への追悼(トンボー)−ヴィオラ ダ ガンバと通奏低音のための
  • 4. 組曲第5番ハ短調−ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のための − ラ・ラモー(荘重に)
  • 5. 組曲第5番ハ短調−ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のための − ラ・ギニョン(いきいきと歯切れよく)
  • 6. 組曲第5番ハ短調−ヴィオラ ダ ガンバと通奏低音のための − ラ レオン、サラバンド(情感を込めて)
  • 7. *組曲第5番ハ短調−ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のための − ラ・ボアッソン(いきいきと、モルデン
  • 8. *組曲第5番ハ短調−ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のための − ラ・モンティニ(粋に優雅に、おそ過ぎ
  • 9. 組曲第5番ハ短調−ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のための − ラ・シルヴァ(非常に情愛を込めて)
  • 10. *組曲第5番ハ短調−ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のための − ジュピター(中庸の速度で、節度を保っ
ヴィーラント、シギスバルトの若き兄弟とレオンハルトによるフランス・バロック音楽の真髄を味わえる一枚。考え抜かれた選曲の妙は、オリジナル楽器独特の繊細な表現と、卓越した独自の解釈による個性に満ちていて、アルバムとしての存在をいかんなく発揮しています。これが録音された1970年以後、現在にまで30年数年のオリジナル楽器による演奏の発展と変遷を想い起こす時、ここに収められている演奏の価値は極めて高いと言えるでしょう。


購入・ダウンロード

×