クラシック・ミーツ・キューバ~シンフォニック・サルサ
2005.10.19
アルバム
¥2,400+税
SICP-899
話題沸騰のプロジェクト第2弾。今度はシンフォニー+サルサだ!
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. Cuban Sugar
  • 2. Mambozart
  • 3. El cisne triste
  • 4. Hochzeitsmarsch
  • 5. Cinco Salsa
  • 6. Cuban Danube
  • 7. Sueno d'amor
  • 8. Habanera en Habana
  • 9. Kubanischer Tanz
  • 10. Der Mond ist aufgegangen
  • 11. Kubanischer Marsch
  • 12. Salsaria
ドレスデン響のコントラバス奏者でもあるキリアン・フォースター、ベティ・カーターなどとの共演経験があるドラマーのトビアス・フォースター、そしてドラマーでボチェッリやカレーラスのバックを努めたこともあるティム・ハーンという、ドイツ出身のクラシック・ミュージシャン3人が、ティンバレスの名手、アレクシス・エステベスとコンガ奏者のエリス・ロドリゲスというキューバのパーカッショニスト2人と運命的な出会いを果たした。お互いの音楽世界に触れ合った彼らは、クラシックとキューバという2つの世界を融合した、斬新で独創的なサウンドを創り上げていく。2004年に発売された(海外発売は2002年)その衝撃的なデビュー・アルバムは各方面から大きな話題を呼んだ。そして2005年、彼らが再び動き出す。今度はなんと<シンフォニー>!ミュンヘン放送交響楽団を従え、水を得た魚のように5人が暴れまくる、とにかく痛快な一枚が誕生!


購入・ダウンロード

×

CDを購入