シャット・アップ
2003.01.22
アルバム
¥2,400+税
SICP-231
世界中が彼女に秒殺Knock Out !! 禁断のアイドル遂にデビュー!!

DISC 1

  • 1. Disconnected (Album Version)
  • 2. Come Dig Me Out (Album Version)
  • 3. Contradiction (Album Version)
  • 4. Coolhead (Album Version)
  • 5. Right Here (Album Version)
  • 6. Shut Up (Album Version)

  • 7. On The Run (Album Version)
  • 8. On Your Own (Album Version)
  • 9. Too Much Of You (Album Version)
  • 10. Everything?s Alright (Album Version)
  • 11. More Than Life Itself (Album Version)
  • 12. Papa Don't Preach (Album Version)

”禁断のアイドル””史上最強の18歳”、MTVの超人気番組「THE OSBOURNES」から飛び出したオジー・オズボーン一家の秘密兵器、次女ケリー・オズボーンが遂にソロ・デビュー決定!!2002年3月1日の放送以来、MTV開局以来の歴代視聴率を更新し欧米で社会現象を巻き起こした「THE OSBOURNES」。余りの人気ぶりに急遽サウンド・トラック「THE OSBOURNES FAMILY ALBUM」がリリースされ、ビルボード初登場13位と言う快挙を成し遂げた。その原動力となったのがケリーのマドンナのカバー”パパ・ドント・プリーチ”。この1曲で全米のラジオ・ステーション、MTVを席巻してしまった彼女が遂にソロ・アルバムをリリースする。欧米での人気ぶりは半端では無く、オジーのファン・イベントにもかかわらず彼女見たさに若いファンが殺到してしまうとの事で、最近では両親を差し置いて弟のジャックと共に数々の人気雑誌の表紙を飾ってしまう程。大注目の今作はプロデューサーにあのマライア・キャリーやジェニファー・ロペスを手掛けたリック・ウェイクを起用。彼の人脈から蒼々たるメンバーが曲作りに参加!!パンキッシュっぽい彼女のキャラを活かしたポップ・アルバム。 全米では2002年夏より靴の人気ブランド"CANDIE'S"のモデルをヴァネッサ・カールトン&アシャンティと共に務める事が決定!現在「THE OSBOURNES Part.2」が絶賛撮影中、またも社会現象を巻き起こす事必至です!


ビデオ

購入・ダウンロード

×