ポート・オブ・ザ・ハート
2017.08.02
アルバム
¥1,000+税
SICP-5460
大好評シリーズ第2弾 AOR CITY 2017 (30)
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. チャイルド・フロム・ノーホェア
  • 2. エメラルド・アンド・ザ・ドリーム・ダンス
  • 3. イッツ・ユー・ゼア・ドリーミング・オブ
  • 4. キャプテン・カムズ・コールド
  • 5. バイユー・アイズ
  • 6. イッツ・オール・イン・ザ・ゲーム
  • 7. ヒルズ・イン・マイ・ヘッド
  • 8. ワールプール
  • 9. スウィート・セパレーション
  • 10. ソー・ダークリー・フォール・ザ・シャドウズ
  • 11. ナイチンゲール・カム・セール
  • 12. アイム・ソー・ローンサム・アイ・クッド・クライ

Ports Of The Heart - Jimmie Spheeris

(1976年作品)

詩情豊かなメロディー、深みのあるヴォーカル、そしてジャジーで優しいムード。チック・コリア、スタンリー・クラーク、旧友のジャクソン・ブラウン他が参加した人気作。

1949年、アラバマ州生まれ(1984年に交通事故死、享年34歳)。ジャクソン・ブラウンやスティーヴ・ヌーナンらLA周辺のアーティストと交流しながら、1971年にソロ・デビュー。本作は4作目で、プロデューサーはストリングスの達人として知られるデヴィッド・キャンベル。レコーディングは自身のツアー・バンドを中心に、チック・コリア(p)、スタンリー・クラーク(b)、ジョン・ゲラン(ds)らが参加しジャジーな雰囲気を醸し出している。旧友のジャクソン・ブラウンもコーラスで参加。⑥「イッツ・オール・イン・ザ・ゲーム」は山下達郎もカヴァーしたスタンダード曲。

リマスタリング:2002年/解説:金澤寿和




購入・ダウンロード

×

CDを購入