モーツァルト:フルート四重奏曲(全曲)
2016.09.07
アルバム
¥1,000+税
SICC-2053
ソニー・クラシカル名盤コレクション1000 [48]
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 K.285 第1楽章:アレグロ
  • 2. フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 K.285 第2楽章:アダージョ
  • 3. フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 K.285 第3楽章:ロンドー
  • 4. フルート四重奏曲 第4番 イ長調 K.298 第1楽章:主題~変奏(アンダンテ)
  • 5. フルート四重奏曲 第4番 イ長調 K.298第 2楽章:メヌエット
  • 6. フルート四重奏曲 第4番 イ長調 K.298第3楽章:ロンドー: アレグレット・グラツィオーソ
  • 7. フルート四重奏曲 第2番 ト長調 K.285a  第1楽章:アンダンテ
  • 8. フルート四重奏曲 第2番 ト長調 K.285a 第2楽章:テンポ・ディ・メヌエット
  • 9. フルート四重奏曲 第3番 ハ長調 K.285b 第1楽章:アレグロ
  • 10. フルート四重奏曲 第3番 ハ長調 K.285b 第2楽章:主題~変奏(アンダンティーノ)
密度の濃い音で、てきぱきと進められる清涼なモーツァルト。これが全世界を100年間感動させてきたクラシックの名盤だ!カザルスから五嶋みどりまで、2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCA RED SEALを中心にソニー・ミュージックが所有する多彩なクラシックの名盤・銘盤・超盤・定盤・迷盤・奇盤・珍盤・お宝盤を、新規ライナーノーツ、一部世界・日本初CD化も含む驚愕の価格1,000円+税(2枚組は¥1,500+税)で2回に分けてリリースするシリーズが2016年も登場。20世紀フランスのフルートの名手、ランパルは、モーツァルトのフルート四重奏曲を生涯に4回(作品によっては5回)録音したが、これはその3回目の全集である。スターンとはこの後の4度目の録音でも共演している。モダン楽器特有の密度の濃い音で各奏者が絡むが、テンポを速めに取り、てきぱきと音楽を進める様が清涼である。


購入・ダウンロード

×

CDを購入