1952年6月16日,カナダのモントリオール生まれ。

シンガーだった父親の影響で、7~8歳の頃からジャズを愛聴し、一時はジャズ・ドラマーになることを夢みていたという。最初はジョン・コルトレーンやマイルス・デイヴィスを愛聴していた彼も、やがてビートルズとの出会いによって,ロック/ポップスへと大きく傾倒し、さらにジェームス・ブラウンの影響を受けて,12~13歳のときに初めて組んだバンドではモータウン・スタイルのソウル・ミュージックを演奏していたという。その後,15歳の若さでカナダのRCAと契約。ファミリー・ネームの“Vannelli”をもじった“Van Elli”名義で数枚のシングルをリリースしたあと,73年にA&Mに移籍してアルバム『クレイジー・ライフ』で本格的にソロ・デビュー。その後はコンスタントにアルバムを発表し,とくに74年のアルバム『パワフル・ピープル』から「ピープル・ガッタ・ムーヴ」を全米で大ヒットさせ,世界的に人気をつかんだ。A&M時代に6枚のアルバムを残し,81年にアリスタに移籍して傑作アルバム『ナイトウォーカー』を発表。その後はいくつかのレーベルからアルバムを出し続け、91年5月~6月には待望の初来日公演が実現!!