「ケルト音楽の新しい王」、「バグパイプのジミ・ヘンドリクス」カルロス・ヌニェスを渋谷で、間近で観られる!

2013.09.04


「ケルト音楽の新しい王」、「バグパイプのジミ・ヘンドリクス」の異名を持つ、カルロス・ヌニェス。スペインを代表するガイダ(バグパイプ)奏者として、10月12より日本スペイン交流400年記念カルロス・ヌニェス特別公演が行われる。それに先立ち、今週9月7日(土)にはタワー・レコード渋谷店でベスト・アルバムのリリース記念ミニ・ライヴが催される。4Fのイベント・スペースでの観覧フリー・ライヴとなる。


8月28日に発売されたベスト・アルバム『ディスカヴァー~ベスト・オブ・カルロス・ヌニェス』は1997年のデビュー・アルバム『スパニッシュ・ケルトの調べ』から2009年発表の最新アルバム『アルボラーダ・ド・ブラジル』までの楽曲からピックアップされた初のオールタイムベスト盤である。坂本龍一との共演作「星になった少年」、ジャクソン・ブラウン&デヴィッド・リンドレーとの共演作「ザ・クロウ・オン・ザ・クレイドル」、チーフタンズ&リンダ・ロンシュタットとの共演作「グアダルーペ」の他にもライ・クーダー、シネイド・オコナーなど、共演作も多数収録している。また、未発表のスタジオ音源2曲、ライヴ音源1曲を収録。更に、日本のみボーナス・トラックとして、『メロディーズ・フロム「ゲド戦記」』(2007年)から「この地の果て」も収録。本ベスト盤をタワー・レコード渋谷店で購入した方は、サイン会にも参加が可能である。


10月の来日公演に先立ち、本ミニ・ライヴは、ケルト音楽の魅力を間近で体感できる貴重な機会となっている。


【『ディスカヴァー~ベスト・オブ・カルロス・ヌニェス』リリース記念イベント】
タワー・レコード渋谷店でミニライヴ、トーク&サイン会を開催!!
開催日時:2013年09月07日(土)14:00開始
場所:タワー・レコード渋谷店 4Fイベント・スペース(観覧フリー)
『ディスカヴァー~ベスト・オブ・カルロス・ヌニェス』ご購入いただいたお客様は、ミニライブ終了後に開催されるサイン会にご参加いただけます。
http://tower.jp/store/event/2013/09/003036


【商品情報】

カルロス・ヌニェス『ディスカヴァー~ベスト・オブ・カルロス・ヌニェス』
2013年8月28日発売
高品質Blu-spec CD2 / 税込¥3,000 [2CD] / SICP 30157~8
解説:松山晋也、フランソワ・グザヴィエ・ゴメス(翻訳付)
日本盤のみのボーナス・トラック1曲収録


【来日公演情報】
日本スペイン交流400年記念
カルロス・ヌニェス特別公演
■公演日程
10月12日(土)すみだトリフォニーホール
10月13日(日)所沢市民文化センターミューズ
10月14日(月・祝)焼津文化会館
http://www.plankton.co.jp/carlos/


rss