J.S.バッハ:ミサ曲ロ短調
2005.06.22
アルバム
¥1,900+税
SICC-263 ~ SICC-264
巨匠ジュリーニの名演?
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. Mass in B minor, BWV232
  • 2. Mass in B minor, BWV232
  • 3. Mass in B minor, BWV232
  • 4. Mass in B minor, BWV232
  • 5. No.5 Chorus: Et in terra pax
  • 6. Mass in B minor, BWV232
  • 7. Mass in B minor, BWV232
  • 8. Mass in B minor, BWV232
  • 9. Mass in B minor, BWV232
  • 10. Mass in B minor, BWV232
  • 11. Mass in B minor, BWV232
  • 12. Mass in B minor, BWV232

DISC 2

  • 1. Mass in B minor, BWV232
  • 2. Mass in B minor, BWV232
  • 3. Mass in B minor, BWV232
  • 4. Mass in B minor, BWV232
  • 5. Mass in B minor, BWV232
  • 6. Mass in B minor, BWV232
  • 7. Mass in B minor, BWV232
  • 8. Mass in B minor, BWV232
  • 9. Mass in B minor, BWV232
  • 10. Mass in B minor, BWV232
  • 11. Mass in B minor, BWV232
  • 12. Mass in B minor, BWV232
  • 13. Mass in B minor, BWV232
  • 14. Mass in B minor, BWV232
  • 15. Mass in B minor, BWV232
2004年に生誕90年を迎えた巨匠指揮者、カルロ・マリア・ジュリーニ。3月には彼がソニー・クラシカルに残した音源からモーツァルト、ベートーヴェン、ドヴォルザークの交響曲集をシリーズ再発しましたが、今回はその第二弾です。このJ.S.バッハの「ロ短調ミサ」は、ジュリーニが80歳にしてはじめて取り組んだことで話題を呼んだ録音です。老巨匠のゆったりとしたかみしめるようなリズムの歩み、叙情的で神秘的な独唱、そして歓喜の声をあげる合唱の響き……そのいずれもが、ジュリーニがこの歳にしてはじめて成し得た奇跡的なJ.S.バッハの再現だったといえましょう。ベルリン・フィルの重厚な響きも、ライヴ録音ということもあいまって素晴らしく熱っぽいものになっています。


購入・ダウンロード

×

CDを購入