デス・ビフォア・ミュージック
2004.03.31
アルバム
¥2,400+税
SICP-529
「ロックの救世主」といわれるAMEN、SOADのレーベルに電撃移籍!
購入・ダウンロード

>

試聴

California's Bleeding

DISC 1

  • 1. Liberation For...
  • 2. Hello (One Chord Lovers)
  • 3. California's Bleeding

  • 4. The Abolishment Of Luxury
  • 5. Money Infection
  • 6. Westwood Fallout
  • 7. Oblivion Stereo

  • 8. Please Kill Me
  • 9. EXTERMINATE!
  • 10. We Got The Bait
  • 11. Neutron Liars
  • 12. sorry, Not Sorry
  • 13. Bring Me The Heads
  • 14. Fuck In LA
  • 15. The Summer Of Guns
  • 16. The Many Deaths Of...
  • 17. Bye U.S.A.
  • 18. Daycare Tourniquet
  • 19. Exit The Masse Noose
AMEN = 敏腕プロデューサー、ロス・ロビンソンがロードランナー・レーベル内に立ち上げたレーベル“I Am Recording”の、スリップノットに続く第2弾アーティストとしてセンセーショナルにデビュー。自国の問題にあえて挑む真のパンク/ハードコア・バンドで、アメリカのバンドでありながら特にヨーロッパで「ロックの救世主」と絶大な人気を誇る。2ndは“I Am Recording”レーベル移籍によりVIRGINより発売、RAGING SPEEDHORNをサポート・バンドとして初来日も行っている。その後レーベルとの金銭的トラブルで活動をいったん休止するものの、この度SYSTEM OF A DOWNのギタリスト、Daron Malakianがコロンビア内に設立した新レーベル“EatUrMusic”からの第1弾アーティストとして復活、3rdアルバムをリリースする。Daronが自身のレーベルをスタートさせるにあたり「自分自身がファンなバンドとしかサインしない」と公言してるとおり、アーティストからもカリスマ的人気を誇るAMENの、新たな戦いがは始まる。

・日本先行発売予定 ・日本盤のみ2曲ボーナス・トラック収録決定!

ビデオ

購入・ダウンロード

×

モバイルダウンロード